仕掛け(エントリー)と手仕舞い(イクジット)

ここでは、「仕掛け(エントリー)と手仕舞い(イクジット)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕掛け(エントリー)と手仕舞い(イクジット)


今回の記事はメタトレーダー、全く関係ありません。単なる私の独り言なので読み飛ばしてください(笑)

FX為替で検索を掛けると物凄い数のサイトがヒットします。
私のサイトもその中のひとつなのですが(上位に表示された事はありませんが・・・)、皆さん独自の手法でエントリーして利益を上げているようです。
最近、私のトレードする時間帯はレンジ相場が多く、今のルールではポジションを持つことすらままならない状態です。
もともとレンジ相場用のルールもあるにはあるのですが、どうも自分にはあっていないようなので手法を求める旅に出てみましたが・・・
自分の手法を無料で公開なさっている方のやり方を真似させていただき、トレードしてみたものの負け越しばかりです(バーチャルですが・・・)。
その方達は利益をきちんと上げているのに何故だろうと自分なりに考えをまとめてみました。


そもそも、FXで行うアクションは3つしかありません。

注文を出す(エントリー)
注文を決済する(イクジット)
静観する(ノーポジション)

この中で一番重要なのは何でしょうか?
仕掛けがダメだと含み益すら出ずに損切りでしょうし、手仕舞いがダメでも多くの含み益をマーケットに返してしまいます。
魔術師たちの心理学を書かれたタープ博士いわく、手仕舞いとポジションサイジングさえしっかりしていればランダムエントリーでも利益を出すことは可能だとおっしゃっています。
確かにその通りです。
どんなにソリッドな仕掛けを行っても、利益を確定する手仕舞いで失敗しては何の意味もありません。
レバレッジを掛けすぎて利益の出るトレードを行っているにもかかわらず、一時の相場の振りでロスカット・・・

何のためにFXをやっているか?
それは儲けるためです。

その為に、様々な戦略が考えられ使われています。
一番有効な手法はあるのでしょうか?
昔からある移動平均線のクロスによるバックテストを行っていましたのでその時のSTRです。
今年の1月、ポンド円で1ヶ月行った結果、3倍近く資金を増やしました。こちらの記事(検証と改善その1)で使用する為に行ったバックテストです。

ポンドSTR

つまり、今年の1月のポンド円は15分足1020の移動平均線のクロスが有効だったということです。
コレを、ユーロ円で同じ期間・同じ時間足で行ってみました。

ユーロSTR

33トレード目、1月9日で1万ドルの資金を吹き飛ばしロスカットされています。
有効な手法が、違う通貨には通用しません。(当然の事ですが・・・)
足の時間を変えても結果はダメでしょう。

何を当たり前のことをと思いますが、今日まで上手くいっていたルールも明日には使えなくなる可能性があるということです。
その時、どのように対処しますか?
新しいルールを求めて旅に出ますか?
しかし、運良く思いついたルールも明後日には使えなくなるかもしれません。
パラメータを変更して、大量のインディケーターを入れて、バックテストを行いますか?
カーブフィットしすぎて使い物にならない確率の方が大きいです。

それよりも、ただ黙って、静観して見てください。
当然、ポジションを持ちませんので一切利益は出ません。が、損もしません。

FXは売り手と買い手がいて初めて売買が成り立ちます。
つまり、自分が買った時には必ず売った人がいるわけです。(実需の場合やロスカットを受けた人かもしれませんが・・・)

自分と反対側の立場の人間がいることを考えながらチャートを眺めていると、今まで見えなかった事を感じる時があります。
これが何なのかは今はよくわかりませんが、今までのルールに足りなかったことや無駄だったことなどがぼんやりと見え隠れしています。

今の自分の結論としては、上の3つの中に重要なことはありませんし3つとも重要です。
それよりも、チャートの向こうにいる人たちのことを考えてトレードをする。
これが相場の地合を見るということなのかなと思うわけです。

どのようなルールも全て正解であり全て不正解です。
ルールの内容や、パラメーターの数値を変更するのではなく、ルールの長所と短所をきちんと理解し、自分のトレードを斜めから見ている自分を創る事が必要なのだと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fxsk.blog105.fc2.com/tb.php/105-415e158a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。