◎ 注意事項

右中央部に「シグナル配信」として、チャートを載せていますが、自動更新できるか? 表示速度は? などのTESTに使用しているだけです。
本ブログの掲載情報に基づいて取引を行い、被った損害について本ブログ及び管理人は一切の責任を負えませんのでご了承下さい。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
指定時刻から自動でスクリーンショットを取得するインディケーター

メタトレーダーには、チャート画面を画像として保存する機能があります。
1枚や2枚なら大した時間はとられませんが、10枚20枚となるとかなりの仕事量になります。
そこで、指定時刻から最後のバーまでのチャート画面を全て保存するインディケーターを作成しました。



[指定時刻から自動でスクリーンショットを取得する]の続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。