FX豆知識

ここでは、「FX豆知識」 に関する記事を紹介しています。
◎ 注意事項

右中央部に「シグナル配信」として、チャートを載せていますが、自動更新できるか? 表示速度は? などのTESTに使用しているだけです。
本ブログの掲載情報に基づいて取引を行い、被った損害について本ブログ及び管理人は一切の責任を負えませんのでご了承下さい。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009_01_09_m15_24.gif

MACDダイバージェンス

124.40でLONGエントリー
125.55で利確

後から気づきましたが15分足のMACDがダイバージェンスになっていました。
今回はエントリー・利確タイミング共に納得のいくトレードでした。
最近は5分足でトレードを行っています。
スポンサーサイト
三大市場早見表
東京市場 ロンドン市場 ニューヨーク市場
7:00   23:00   18:00  
8:00 【指標発表】 0:00   19:00  
9:00 【株式開始】
9:55頃【仲値公示】
1:00   20:00  
10:00   2:00   21:00  
11:00 【投信設定】 3:00   22:00  
12:00 【政策金利発表】 4:00   23:00  
13:00   5:00   0:00  
14:00 【指標発表】 6:00   1:00  
15:00 【株式終了】
15:00【opカット】
7:00   2:00  
16:00   8:00 【株式開始】 3:00  
17:00   9:00 【英国指標発表】 4:00  
18:00   10:00 【欧州指標発表】 5:00  
19:00   11:00   6:00  
20:00   12:00

12:00【英国政策金利発表】
12:45【欧州政策金利発表】

7:00  
21:00   13:00   8:00 【指標発表】
22:00   14:00   9:00 9:30【株式開始】
23:00   15:00   10:00 【指標発表】
10:00【opカット】
0:00   16:00 16:00【ロンドンfix】
16:30【株式終了】
11:00  
1:00   17:00   12:00  
2:00   18:00   13:00  
3:00   19:00   14:00 14:15【政策金利発表】
4:00   20:00   15:00  
5:00   21:00   16:00 【株式終了】
6:00   22:00   17:00  
7:00   23:00   18:00  

ロンドン市場とニューヨーク市場が重なる、日本時間21:00~1:00までがねらい目。
反面、ボラリティーが大きいので判断の遅れが樹海行きを招く恐れあり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。